後方注意

休みに入り、車の運転に慣れていいない人が走っているせいか、ドキッとすることがあります。 なんと旦那さんがT字路で通過する車を停車して待っていると、突然その車がこちらのほうへバックしてきて前方をぶつけられたそうです。 道を間違えたことに気がついて、まったく後方確認せずバックして方向転換をしようとしたらしいです。 こちらの傷はかすかで(よくみるとちょっとへこんでいたらしい)、もともと中古でいくらか傷があるままで購入したこともあり、またお客様のお宅に行く途中だったので時間もなく、「ええよ」と言ってしまったらしい。...

平成最後の年末年始

毎年年末はほとんど休みなしです。今年は30日が仕事納めです。 平成最後の年末年始ということ。 昭和が終わって30年経つんですね。 とはいっても、特別なことは我が家は何もしません。 今年はとくに暖かい気がします。換気扇のお掃除はマンションの廊下やベランダでさせていただくので (油汚れが室内に垂れると大変なことになりますので)、暖かい冬は助かります。   お掃除の特集のテレビなどもあちこちでやっています。 科学的によく研究して効果的に掃除をされていますね。 当店が使っている洗剤は、業者専用です。市販されていません。...

大阪のレンジフード(換気扇)クリーニングの比較

ネットで検索して大阪市のレンジフード清掃の比較をしてみました。 ダスキンさん。標準料金が18,360円 換気扇のサイズや汚れ具合で加算 駐車場代なども請求される場合があります。 お掃除本舗さん。14,580円~18,360円 フィルター販売に力を入れておられるようで、それは換気扇に負担をかけるので本来ならよくありません。メーカーは取替え式のフィルターを使用しないように注意しています。...

洗剤

ショップチャンネルで強アルカリ洗剤を販売しているのを観ました。 水に(おそらくお湯)で薄めた溶液に浸すだけで頑固な汚れが落ちる様子を 何度も実演していました。 素材が痛むことはありませんとうたっていたけれど、但し書きに「必ず目立たないところでツ試してください」とか「アルミ製品使用不可」「スプレー不可」とありました。 つまり普通の強アルカリ洗剤ですね。 アルミが腐食するということは、苛性ソーダみたいです。 ニュークリーン石川が使っている洗剤の一つに、スーパークリーンというものがあります。...

お掃除のコツ‐しっかり換気扇をまわす

キッチンの油汚れのお掃除のコツとして まず一番は 調理中には必ず換気扇をしっかりまわすことです。 油は粒子となって部屋中に散ります。 冷蔵庫の上や食器棚がベタベタしている場合は、換気扇がちゃんと機能していないかもしれません。 その原因は・・・? 1、フィルターが詰まっている 2、メーカーがつけている金属製のフィルター以外に、紙や不織布のフィルターを使っている場合 油汚れは時間が経つと樹脂化して簡単には落ちなくなります。 エアコンもキッチンの近くのものは、かなり油で汚れている場合があります。...
お掃除のコツ 古新聞 布

お掃除のコツ 古新聞 布

                エアコンクリーニングのピークはすぎましたが、夏におすすめなのが換気扇のお掃除です。 冬は油汚れが瞬時に固まり、お湯もすぐに冷めるのでなかなか大変なのですが 夏は洗剤が油と混ざりやすいのでかなり楽です。 もちろん、汚れるたびに掃除ができればいいのですがそれは現実的ではないですから。 それから、掻き出した油を 新聞紙や布で拭って捨ててしまえば 洗う手間がかなり減ります。...