洗剤について

ニュークリーン石川では、妻が洗剤に弱いことが判明。

換気扇の汚れはどうしても強いアルカリ性の洗剤を使う必要があるため、衣服に洗剤が揮発したのがついてしまいます。

家に帰るとまずすぐに服を脱いでシャワーを浴びないと、妻と同じ部屋にいることはできません。

最近は妻が仕事に同行することも多くなりました。

そのため、はじまりました。

洗剤探しが・・・。

いろいろな洗剤を求めてネット 同業者 そして 実際に掃除専門の卸売業者の見本市にいって

さまざまな洗剤を買い込んできたり。

そして、現在は8種類の洗剤をその状況に応じて使っています。

汚れ具合で分量を変えられる粉状の洗剤もいいです。

換気扇のシロッコファンとフィルターの汚れはどうしても強めの洗剤になります。

ニュークリーン石川は、その場合は外(マンションの廊下か、ベランダ 1軒屋の場合は外へ持ち出して洗浄します。

ご安心ください。

 

Submit a Comment