桜ノ宮高校

桜ノ宮高校


うちのすぐ前にある桜ノ宮高校。
夜は体育館の屋根?である、赤い建造物が印象的に光っています。
かなり遠くからもこの鉄骨の屋根は見えるので、引っ越してきたばかりのときはこの屋根を目標に帰ってきたものです。
なんと言っても毛馬は、町全体が、東西南北に対して45度?ほど傾いていて、
ただでさえ方向音痴の私は、城北公園通りを淀川方面に入ってしまうと
家に行く方角が判らなくなってしまいます。
この目印が見えるところにくると、ほっとしたものです。

この高校は体育が盛んなようで、朝も早くから坊主頭の高校生たちが登校しています。また剣道部の打ち込むときの声が外に出ると、朝早くから、また、この写真を撮った夕方もきこえます。
この寒さの中、裸足で板の間の体育館で走り回るのは・・・、若さですね。

数年ぶりに買った、イカの姿上げ?なんだか袋となかみのサイズが全く合っていないのに驚きました。以前は袋に見合った大きさでしたが・・・。こうやって、価格を下げずに中身を減らして自身の儲けを減らさないようにしているんですね。定価を上げたとたん購買意欲が下がる消費者にうまく対応しているのでしょうか?でも、2度と買わないけど。

Submit a Comment