佐世保

sasebohune.JPG

佐世保の朝市に行ってきました。
朝の5時に到着

まだ魚はあまり並んでいません。

kaki.JPG牡蠣が安かったので、買って来ました。

後で知ったのですが、朝市というのは

ただの小売で、特に近所の魚屋さんと

値段は変わらないということ。

gurirukaki.JPG自分の見る目がないと一見さんが行っても、しょぼいのを売られてしまうだけのようです。

さざえは、1個完全に死んだのを入れられてしまいました。あきらかに

食べられないものなんですが、友人が「大丈夫だよ」と言って口にしましたが

すぐ吐き出していました。
kakinakami.JPG

牡蠣はふっくら。

佐世保では、一年中牡蠣が手に入るとのこと。

夏は岩ガキ。

namakokonowata.JPG
なまこは本当に安くておいしかった。

海鼠腸にも初挑戦。

調理も簡単そうだし、自分でもできる。

新鮮なものが手に入れば・・・。

この中のひとつが、死後数日はたっていたのではないかと思われます。

sazae.JPG
後のものは、とてもぷりっとして

おいしゅうございました。

にんにくとバターを入れたものと、

しょうゆ味の2種類にしました。

wakame.JPG今回は、この若布が驚きのおいしさでした。

さっとゆでて、ポン酢でいただきました。

食感がまったく違うのです。

海が近いっていいな。

ということで、佐世保の人気居酒屋さんに、別の市場に連れて行っていただくことになりました。

その日が楽しみ。

Submit a Comment