仕事

8888888.jpg10月も終わりに近づき・・・。

今朝は昨日の残りでお弁当を作り、昨日の残りで朝食を食べ

だんなさんはいつもよりちょっと遠めの、東成区まで仕事に行きました。

いつもの様に、自分でまとめたゴミ袋と、お弁当と、水筒と

汗をかいたときのための着替えを持って、ちょっと早めに出かけて

いきました。

私は、今日はデータ入力をしようと心に決めていたので、仕事用の汚れた洗濯物を

やっつけながら、顧客名簿を子供が作ってくれたソフトに入力しています。

これが結構入力しやすい。はじめはただエクセルの表に順番に入力していて、

1年分過ぎたころからは、検索しながらリピーターのお客様がいるのを確認しつつ・・・と、

自分なりに工夫しながら、でも、なんかもっと効率のよい方法はないかな・・・と模索していました。

換気扇の掃除という性質から、リピーターの方が半数以上をしめるので

だんなさんも、以前顧客管理ソフトを購入して入力しようとがんばったみたい。

でも、つづかなくて、放置状態だったらしく、私が続きをしましょうかとソフトを探したけれど・・・

無い!無い!パッケージや、説明書などは全部あるのだけれど、ソフトだけが無い!!

パソコンは代替わりしていて、新しくインストールするしかないのだけれど

ソフトが無い。サポートはかなりいい会社のようだけど、さすがにメディア自体がなにのだから

しかももう、購入してからかなりの年数がたっているので、費用がかかる様子・・・。

ということで、フリーソフトをダウンロードしてみたけど、うちみたいな

超簡単な管理で済む顧客管理にはあまりにも無駄な入力を求めるソフトばかりで

辟易していたところ、子供に話したら半日ぐらいで仕上げて、メールで送ってきてくれました。

必要以上の入力を求めず、しかもかなり入力が楽になり、取り出したいデータも

すぐ出せるみたい。

本当に助かるわ・・・。

あとは、がんばって入力するだけ。ああ。でも、入力って大変。

だって、うちの家族、お義母以外、みんな読み取りづらい字を書くんです。

私も含め。いちいち解読しながら入力していくのはしんどい。

経理ソフトにも、入力しなきゃ。

あっと、洗濯機も次の分しなきゃ。

でも、家で自分のペースでできるから、まあ楽しいかな。

毎日、外で、お客様のお宅の汚れた換気扇や、エアコンを

丁寧にきれいに掃除して、たくさん汚れたものを持って帰ってくるだんなさん。

どうしても手抜きはしたくないと、いつも押せ押せになってしまって

お弁当を食べる暇が無くて、「飲む」という荒業をするだんなさん。

やっぱり、ありがたいな・・・とおもいます。

「有難い」と書いて、「ありがとう」。

枕草子にもあるけれど、「めったにないもの」が転じて、ありがとうという意味になった言葉。

原文を読むともっと興味深いことがわかります。

たしかに、「有難い」だんなさんです。

Submit a Comment