〇〇麺

忙しい中でしてけど、まえからいってみたかったラーメン屋さんに

いってきました。

鶴見の有名店。ブログでもなかなかの評判で、接客もいいとのこと。

楽しみに、12時20分ころ並ぶ。2人だけ並んでいたのですぐ呼ばれるかと思い

待っていましたが、席も空いているのにどんぶりもなかなか下げられることなく

きっと手順の悪い店なのかなと、しばし待つ・・・。

やっとのことで中に招いてもらうと、先に入った二人は注文をすぐに聞いてもらえた

のに、私たちは何度呼んでも、無視。だんなさんの声が通らないのかと思い、

(店内はカウンターのみで、当然店員さんとは対面しているが)

私が、ちょっと高めの声で呼びかけても、店長らしき人はこちらを

向いたが、ただ目をむくだけで、何も返事をしない。

どういうこと?

すでに、4回は声を掛けている

3人も店員さんがいて、テーブル席はせいぜい12人程度。

一人の人は、貝割れを手に持ってうろうろしている。

仕方なく、横に来たときに声を掛け注文をとってもらう。

そのあとも、お客の一人に、コップの水を店員さんが

誤ってかけてしまったようだけれど

謝罪しているのはその本人だけで、ほかの店員さんは自分の仕事

だけしている感じ。

確かに美味しい店かもしれないけど、

ラーメン大盛お断りとか、ありえないメニューだし、

それに、店にいる間店長らしき人は、いちども笑顔を見せることなく

終始しれーっとスープをいじっていました。

たぶんブロガーなんかには愛想良く振舞っている感じだけれど

おじさんとおばさん相手はしないってことでしょうか?

丁寧な仕事とか書かれているけど、たんに動きが緩慢なだけだし、

飲食店って、そういうのをふつう、訓練するものではないでしょうか?

なんか全体的に勘違いしているんでは?

もし自分が接客するとしたら、絶対真似しないようにと思う見本のような店でした。

Submit a Comment